お電話でのお問い合わせ大阪本社06-7878-8555東京オフィス03-5904-8084(平日 10:00 - 19:00)

マインドフリー株式会社様
インタビュー

マインドフリー株式会社
セールスソリューショングループ デジタルチャネルアーキテクトチーム セールスエンジニア

西川 了太 様

ご利用用途

お客様へ構築したWEBサイトの運用基盤としてAWSのフルマネージドサービスであるターン・アンド・フロンティアの提供する「cloud link(クラウドリンク)」をご利用いただいております。
関西トップクラスの提案力とノウハウを武器に、数多くのWEBサイト構築やソーシャルメディアマーケティングを手がけておられます。
マインドフリー

主なOS・ミドルウェア
Linux、Apache、PHP、MySQL、Windows、SQL Server
AWSプロダクト
EC2、ELB、RDS、VPC、Route53
利用されているcloud linkサービス
Webサーバープラン

何故クラウドサービスを探していたのでしょうか?

海外向け(特にアメリカ)にコンテンツを立ち上げたいという要望がお客様からあった。日本国内のサーバーを使うと表示も遅い。
海外でやるならAWSしかないと思っていた。

ビジネス面での課題はなんでしょうか?

AWSを自社で運用していこうと考えたが、メニューも多く、英語の管理画面がどうしても難しく感じていた
AWSを直接契約すると為替の影響も受けるため、算出した見積の金額が、時間が経過することで変わってしまう
それはお客様に提案する営業から見ても少し不安があった

AWSおよびターン・アンド・フロンティアのcloud link(クラウドリンク)を選ばれた理由はなんでしょうか?

AWSは信頼度が他クラウドサービスよりも高かった。
ニュースや記事でも「落ちないサーバー」と紹介されていた。

AWSに決めてから、cloud link(クラウドリンク)を含めAWSを取り扱える複数社のパートナーに提案してもらったが、ほとんどの提案はメニューが決まってしまっておりサーバースペックの微調整ができなかった。
スモールスタートにも対応してもらえそうになく、国内のクラウドサービスの価格を高くしただけのサービスに感じた。

そんな中、柔軟でスピード感のあるサーバースペック変更や従量課金といったAWSの良さを提案したのがcloud link(クラウドリンク)。
そして最後の決めては低価格だったことと、cloud link(クラウドリンク)が大阪だったことです。

何でもすぐに聞ける、来てくれるのは非常に安心感があります。

また、cloud link(クラウドリンク)さんは「こういうことがしたい」と依頼すれば、私がまだ知らないAWSの様々なサービスをご紹介してくれ、ベストプラクティスに導いてくれます。
しかも24時間365日のサポート。他社にはあまりないサポートだと思いますね。

もしターン・アンド・フロンティアのcloud link(クラウドリンク)にAWSを依頼していなかったら?

後悔してるでしょうね。

AWSでなければ色んなことに妥協していたと思います。
提案内容も様々な前提条件を付けて、お客様に我慢させることになっていた気がします。

AWS+cloud link(クラウドリンク)は安心感があるので、
お客様にも自信を持って「任せてください!」と言えるのは大きいです。
マインドフリーの提供する価値が上がりますからね。

もし依頼しなかった場合のご自身が目の前にいれば何と言ってあげたいですか?

「ターン・アンド・フロンティアのcloud link(クラウドリンク)があるよ」と言ってあげたいですね。

cloud link導入まとめ
  • AWSの柔軟性やコストメリットを活かした提案を選ぼう
  • AWSの難しい管理画面は全てcloud link(クラウドリンク)にお任せ
  • cloud link(クラウドリンク)の24時間365日サポートは心強い

マインドフリー株式会社
西川様 からありがたい一言

「何でもすぐに聞ける、来てくれるのは非常に安心感があります。」