お電話でのお問い合わせ大阪本社06-7878-8555東京オフィス03-5904-8084(平日 10:00 - 19:00)

株式会社ネオス様
インタビュー

株式会社ネオス
情報システム室

大西 祐児 様

ご利用用途

600アイテム以上の工業用化学薬品を開発してきた技術力で、産業界のニーズに応えてきた株式会社ネオス様は、海外からの社内システムのアクセスにAmazon WorkSpacesを活用。
cloud linkの初期構築サービスと運用サービスをご利用いただいています。

主なOS・ミドルウェア
なし
AWSプロダクト
Amazon WorkSpaces
利用されているcloud linkサービス
初期構築サービス、運用サービス

海外駐在員の社内システム利用のために仮想デスクトップの導入を検討

━━ まずはAmazon WorkSpacesをどのように活用されているのかについて聞かせてください。

当社は、シンガポール、中国、タイに拠点を保有しています。
そうした海外の拠点で活躍している当社の駐在員が、社内の基幹システムにアクセスするための仮想デスクトップ(VDI)として、AWSのAmazon WorkSpacesを活用しています。

現在、7アカウントを利用。運用は2018年6月からですので、約1年近く利用していることになります。

━━ Amazon WorkSpacesを導入した理由について教えていただけますか。

インターネットに繋がるパソコンひとつあれば、どこからでも社内システムを利用できる環境が欲しかったからです。
これまで当社の海外駐在員は、セキュリティ面も考慮して、日本から持ち込んだ、専用の環境を構築したパソコンからしか、社内システムにアクセスできませんでした。しかしその場合、故障してしまったら、一度日本にそのパソコンを持ち帰らなければ修理できません。
ハードディスクがクラッシュしたり、ソフトウェアが動かなくなったりと、内容は様々ですが、これまで半年に一度は、なにかしらのトラブルが発生しており、都度、その対応に追われていました。

駐在員もパソコンに不具合が発生するたびに長期間、社内システムの利用ができなくなってしまいます。
基本的に各拠点には2名ずつ駐在員が派遣されているため、もうひとりのパソコンを使うことで、致命的な業務の遅れにはなりませんでしたが、それでも非常に不便でしたし、仕事に支障もきたしていました。

そこで、インターネットにアクセスさえできれば、どんなパソコンでも同じ環境で仕事ができる、仮想デスクトップ(VDI)の導入を考えるようになったのです。

安さと導入の手軽さからAmazon WorkSpacesを選択

━━ 数ある仮想デスクトップサービスの中で、Amazon WorkSpacesを選んだ理由はなんだったのでしょう?

価格と、気に入らなければすぐにやめられる手軽さです。
色々な仮想デスクトップサービスを調べてみたところ、年間契約が必要だったり、価格が高価だったりと、なかなか導入に踏み切りにくいものが多かったのですが、Amazon WorkSpacesは1台から始められて、価格も比較的安価。
お試し感覚で始められるとあって、まずは1台から導入に踏み切りました。

━━ Amazon WorkSpaces導入にあたって、ターン・アンド・フロンティアをパートナーに選んだ経緯も聞かせていただけますか。

以前から付き合いのある会社の担当さんに紹介されたのが、きっかけです。 ターン・アンド・フロンティアさんからは当初、別件でお話を伺っていたのですが、Amazon WorkSpacesの導入についても相談に乗っていただきました。

最初の環境構築や、運用時のトラブルに対応してくださるのはもちろん、ドル建ての支払いを代行していただくことで、日本円の請求書払いができる点、通常は従量課金のAWSサービスを定額で利用可能な点から、お願いすることにしました。

場所や端末を選ばずいつもと同じ感覚で作業ができる点がメリット

━━ Amazon WorkSpacesの環境構築にはどのくらい掛かりましたか?

1週間も掛かっていないと思います。 依頼して、すぐに初期の環境構築は完了しました。
弊社側で行ったことも、社内システムへのリンクを設けたり、必要なソフトウェアを用意したり、ベースとなる環境を最初に用意したくらいです。
ほぼすべてお任せできて、難しいことは何もありませんでした。

━━ 実際に運用してみての感想をお聞かせください。

使い勝手は良好です。 現地の駐在員から話を聞いても、最初に「Amazon WorkSpacesのクライアントソフトからログインする」というひと手間があることに最初は戸惑ったものの、それに慣れれば、普通のパソコンを使っている時とほぼ同じ感覚で使えているようです。

━━ 情報システムを管理する側として、Amazon WorkSpaces導入によって感じたメリットについてもお教えください。

管理側のメリットは、大きく次の3つです。

● 専用のパソコンを用意する必要がない
Amazon WorkSpacesは、クライアントソフトさえ入れれば、どんなパソコンでも使えます。また当社では使っていませんが、iPadやスマホからでも操作が可能です。
これまで社内システムへのアクセスには、専用の環境構築を施したパソコンからしか行なえませんでしたが、Amazon WorkSpacesの導入によってその必要がなくなりました。
また当社の海外駐在員は、ローカルで作業を行うためのパソコンと、社内システムへアクセスするための専用パソコンの、2台持ちで業務を行っていたのですが、それが1台で済むようになったのもメリットでした。

● サポート・保守の手間が軽減
パソコンの調子が悪くなった場合、以前は電話などでエラーを確認したり、電話越しに操作を試してもらったり、最悪の場合は海外から持ってきてもらって、こちらでメンテナンスを行っていました。
かつてお盆休みのタイミングで、海外駐在員のパソコンにパスワードロックがかかってしまったことがあり、その再発行のため休暇中にも関わらず、出社して対応しなければならなかったこともありました。
その点Amazon WorkSpacesなら、調子が悪ければ、日本からログインして動作を確認したり、メンテナンスをすることができます。トラブル時の対応が非常にスムーズになりました。
万が一パソコンそのものが壊れた場合も、現地でパソコンを購入すれば、それまでと同じ感覚で使ってもらえる点も、Amazon WorkSpacesの大きな利点ですね。
加えて、駐在員の変更・再出向でAmazon WorkSpacesのアカウントを次の利用者に割り当てる場合や、なんらかのトラブルによって、Amazon WorkSpacesを初期化しなければならない際、その作業を全部、ターン・アンド・フロンティアさんにお任せできるようになった点も非常に楽で助かっています。

● セキュリティレベルが上がった
クラウド上にある仮想デスクトップでの操作のため、端末にデータは保存されません。そのため情報セキュリティのレベルが大きく向上したのも、管理する側としては大きなメリットだと実感しています。

どんな場所、どんな端末でも、いつもと同じような感覚でアクセス、操作ができ、セキュリティ面もしっかりと担保できるので、導入して良かったと思っています。

1年間使って感じたAmazon WorkSpacesのおすすめポイントとは?

━━ Amazon WorkSpacesの導入を考えている企業へ向けて、おすすめポイントもお教えください。

繰り返しになる部分もありますが、「気軽に始められる」、「場所と端末を選ばない」、「トータルコストが安い」ことが、おすすめできるポイントです。

● 気軽に始められる
Amazon WorkSpacesは、1アカウントからでも始められ、イヤならすぐに止められます。 気軽にお試しできるのは大きなポイントだと思います。

● 場所と端末を選ばない
どんな場所からでも、またパソコンだけでなく、iPadやスマホなど様々な端末でアクセスしても、同じ環境で作業ができる点も、Amazon WorkSpacesのおすすめできるポイントです。

● トータルコストが安い
専用のパソコン1台を購入する場合と、Amazon WorkSpaces1台の導入する場合とを、価格面だけで比べると、どうしてもAmazon WorkSpacesのほうが高くなってしまいます。
しかしAmazon WorkSpacesは、運用や保守の手軽さも大きな魅力。
そこに掛かる工数や人件費などを含めた「トータルコスト」として考えると、専用のパソコンを購入する場合とそれほど変わらないか、逆に安いくらいだと思います。

今後の展望について

━━ ターン・アンド・フロンティアとの付き合いも1年になりますが、率直な評価をお聞かせください。

良くやってくださっていると思います。 最初に契約してから、大きなトラブルは一切ありませんし、初期化の依頼などへの対応も迅速で、安心してお任せできます。満足しています。

問い合わせのための専用の窓口もありますし、メールや電話でのレスポンスも素早く、困ったことがあっても、相談すればすぐ解決してくれるのも良かった点です。

また時には、弊社までお越しいただけるだけでなく、Amazon WorkSpacesも含め、AWSに関する新しい技術や情報、知識なども教えてもらえているので、日々の勉強にも繋がっています。

━━ 株式会社ネオス様の今後のクラウドにおける展望と、そのためにターン・アンド・フロンティアに期待することをお教えください。

いつかAmazon WorkSpacesの他にも、AWSの別のサービスを使ってみたいと考えています。 といっても、基幹システムのような大きなものではなく、例えば現在弊社ではRPAでロボットの開発を進めているので、ロボットサーバーなど、まずは小さなところから進めていければと考えています。

また、そのあたりの話が具体的に動き出した際には、ターン・アンド・フロンティアさんに、いろいろとご提案いただきたいと思っています。

cloud link導入まとめ
  • AWSで場所や端末に縛られないデスクトップ環境を実現
  • Amazon WorkSpacesは気軽に始められる仮想デスクトップ
  • 保守費用も含めたトータルコストが安い
  • 依頼や問い合わせに迅速に対応

株式会社ネオス
大西様 からありがたい一言

1台からでも気軽に始められる点が
WorkSpacesの利点。
トラブルもまったくありません。