セミナー情報

2020年11月12日 オンライン(ウェビナー形式)

Turn and Frontier / AWS Cloud Express Roadshow Online 2020
 〜すぐに始められる「新しい働き方に適応するテレワーク環境」のつくりかた〜

緊急時のテレワークから、場所にとらわれずに効率的に働く新しい日常へ

私たちはいま、誰も経験したことがない時代を生きています。

以前は当たり前のようにオフィスに出社して働いていましたが、新型コロナウイルスの影響で移動や行動は制限され、テレワークが一気に普及しました。今では緊急時だけだと思っていたこの“非日常”は徐々に“日常”に変化し「ニューノーマル(新しい日常)」と呼ばれるようになっています。

皆さまの会社では、この「新しい日常」に適応する準備はできていますでしょうか?

事業を安定的に継続させなくてはならない企業では、先が読みにくい不確実な時代を生き抜くため、社会環境の急激な変化にも柔軟に対応できるIT環境が今まで以上に求められています。

本セミナーでは、新しい働き方を実現する柔軟なIT環境を必要としている企業様を対象に、新しい日常でクラウドが提供できる価値とその活用ポイントについて、システムやファイルサーバーの移行を例に様々なAWSのサービスと合わせてわかりやすくご紹介します。

さらに、導入事例のセッションではお客様をゲストにお招きし、テレワーク対応で実際にどのようにAWSを活用したのかについて語っていただきます。

緊急時のテレワークから、場所にとらわれずに効率的に働く新しい日常へ──

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

セミナー情報

開催日
2020年11月12日 (木)
開催時間
15:00〜16:30
開催場所
オンライン(ウェビナー形式)
参加料
無料
主催
株式会社ターン・アンド・フロンティア、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社(共同開催)

セッション概要

15:00 - 15:30

Session-1| 新しい日常を見据えた「これからのテクノロジーの在り方」

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
パートナーアライアンス統括本部 テクニカルイネーブルメント部 パートナーソリューションアーキテクト 塩飽 展弘

近年の突如起こる多くの変化において、在宅勤務、災害対策、オンラインでの対応など、企業は迅速かつ柔軟に対応することが求められてきております。このような不確定要素が多い中で、低コストで無駄なく柔軟に活用できるITシステムが今まで以上に求められてきております。本セッションでは、このような新しい日常の中でのクラウドの価値についてクラウド移行、テレワーク、コンタクトセンターなどを実際の例を含めて紹介させて頂きます。

15:30 - 16:00

Session-2| ウィズコロナを生き抜くための「システムとファイルサーバーのクラウド移行」

株式会社ターン・アンド・フロンティア
営業・マーケティング 統括マネージャー 中山 晴菜

ウィズコロナを前提にした新しい日常(ニューノーマル)に適応し企業が生き残っていくためには、オフィスだけではなくテレワーク環境からでも安心して業務に必要なITサービスを利用できなくてはなりません。
本セッションでは、システムやファイルサーバーを社内の閉じたネットワークからクラウドへ移行させ、テレワークで接続できるようにするまでのポイントを、オススメのAWSサービスを交えながらわかりやすくご紹介します。

16:00 - 16:20

Session-3| お客様事例 株式会社トーア紡コーポレーション 様

株式会社トーア紡コーポレーション
IT推進部 部長 中井 邦義 様

16:20 - 16:30

Live Q&A (質疑応答)

参加方法

AWS の Cloud Express Roadshow Online 特設ページからお申し込みください。
(このページの [ > セミナーお申込みはこちら ] のボタンからもアクセスいただけます)

なお、お申し込みの際には弊社への登録情報共有についてのご承諾と、チェックボックスへのチェックをお願いいたします。

●定員となり次第、締め切らせていただきます。
●セミナープログラムは予告なしに変更する場合もございますので予めご了承ください。

元記事発行日: 2020年10月16日、最終更新日: 2020年10月19日